アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「散策」のブログ記事

みんなの「散策」ブログ


小出川の彼岸花 2017

2017/09/24 22:49
 お彼岸なので墓参りしてから、いつもと違い初めて通るルートfr小出川の彼岸花を見にサイクリングしました。結局、境川サイクリングロードに出てから少し走ってから湘南台駅の方向にしきました。

 境川サイクリングロードから湘南台駅に向かう
 
画像


 小出川の彼岸花に到着
画像

画像


 彼岸花
画像

画像

画像


 彼岸花の景色
画像

画像

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本牧市民公園と三渓園に立ち寄る

2017/09/11 09:11
 買い物の途中で久しぶりに三渓園に立ち寄る。7/1から入場料が改定があり、無料だったのが200円徴収されるようになりました。三渓園に入る前に本牧市民公園を散策する。

 本牧市民園内にあるD51
画像

画像


 高島駅にあった転車台
画像


 上海横浜友好園とはすの花
画像

画像


 ここは昔は海岸で埋立てた所
画像


 この後、三渓園に入り散策
画像

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


メンテナンス後に八景島までテスト走行

2017/07/02 15:04
 メンテナンス後のテスト走行で、スーパーマーケットに買い物で立ち寄ってから、海の公園と八景島まで行って来ました。

 スーパーマーケット前に
画像


 海の公園へ
画像


 八景島に
画像


 もうそろそろ紫陽花も終りかな
画像
画像

 変速(フロントとリア)、ブレーキ(鳴きと効き具合)、加速性をテストしながら走行して至って滑らかになり、快調でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桜の山下公園を散策 2017

2017/04/05 19:47
 自転車で買い物に行った帰りに寄り道していく。
画像


 山下公園を散策し、桜も見頃になっていた。
画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


田浦の梅林に行く

2017/03/10 20:06
 今年に入って父が亡くなりいろいろと多忙な日々が続いていましたが、やっと余裕ができ田浦の梅林までちょこっとサイクリングしてカメラの具合も確認してきました。

 もう梅も終りですかね
画像

 まだちらほら水仙が咲いていました
画像

 展望台にも上る
画像

 展望台から見えた護衛艦はへり空母かな
画像

 シュレッダーを直さなければならないので、昼食をとってから帰宅する。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


根岸森林公園の桜 2016

2016/04/06 20:13
 2016年、根岸森林公園の雄大な桜を見に行ってきました。不動坂を久しぶりに上るでやっとの思いで上りました。
馬の博物館
画像


根岸森林公園の桜
画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


称名寺の桜 2016

2016/04/06 19:57
 自転車のメンテナンス後の調子を見ることも兼ねて、2016年の称名寺の満開の桜を見に行きました。
画像

画像

画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


板橋の桜鑑賞とまちあるきマップ散策

2016/04/01 16:34
 友人からもらった「いたばしまちあるきマップ」をもらい石神井川沿いの桜並木がきれいで、目黒川の桜並木よりいいよと聞いていたので、今回、桜の季節に訪れて桜鑑賞とマップに沿った散策をしてきました。

 上中里まで輪行して飛鳥山公園に立ち寄り、花見客で大賑わいでした。写真は渋沢史料館
画像


 石神井川沿いの桜並木を散策
画像


 途中には、こんな案内板がりました。
画像

画像


 「いたばしまちあるきマップ」のルートに沿って散策
画像


・スタート地点の板橋駅前
画像


@近藤勇の墓
画像


A加賀公園(加賀下屋敷跡)
画像


・王子新道
画像

・圧磨機圧輪記念碑(加賀西公園)
画像


B東光寺
 うっかり飛ばしてしまいました

C観明寺
 
画像


D平尾宿脇本陣跡(花の湯の脇道を50m行く)
画像


E板橋三丁目縁宿広場
画像


Fいたばし観光センター
画像


G遍照寺
 寺がなく飛ばしました。

・ふれあい広場(旧板橋町役場跡)
画像


H板橋宿本陣跡
画像


I文殊院
画像


・高野長英ゆかりの地
画像


・板橋宿中宿名主飯田家
画像


J中宿脇本陣跡(路地に入った奥)
画像


K板橋
画像


L縁切榎
画像


M智清寺
画像


N日曜寺
画像


・いたばしの釣り堀
画像


・氷川神社と富士塚
画像

画像

 ここから白山通りで神田駅まで走って輪行で帰宅しました。帰宅は16:00でした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


本牧埠頭に地球号が来る

2015/11/23 18:32
 ホームセンターの買い物の途中で寄り道しました。今週、本牧埠頭に地球号という地球の探査船が来ていました。事前予約しないと乗船見学できず、また、本牧埠頭はコンテナ埠頭で関係者以外立ち入り禁止のため近寄ることもできません。

 隙間から見えた後側の地球号
画像


 横浜シンボルタワーから本牧埠頭に停泊中の地球号
画像

 シンボルタワーの上まで階段を上ってやっと見えた地球号(息切れして疲れた)
画像

 コンテナ用のクレーンよりも高い地球号のヤグラが印象的でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保土ヶ谷宿の一里塚

2015/08/31 13:46
 以前に旧東海道を自転車で探索していったことがあるが、その時に見落としたかその後整備されたかはわからないが、保土ヶ谷宿にも8番目の一里塚跡がありました。
 一里塚跡と遊歩道(地図
画像

 一里塚跡といって、盛り土を後で造って一里塚跡と上方見附跡の説明版がある。
画像

 保土ヶ谷宿の松並木と一里塚の説明板
画像

 東海道分間延絵図の保土ヶ谷宿場
画像

 遊歩道にある灯篭
画像

 橋を渡ると小さな外川神社
画像

 「サイクリングの記録」にも追加しておきました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
初めての猿島の散策
初めての猿島の散策  サイクリングでいつも通過してしまうので、横須賀の猿島にはじめて行って来ました。三笠公園まではクロスケ号でサイクリングし、途中、信号待ちがほとんどなく驚くほどでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/02 12:00
春の香りを求めて西方寺へ
春の香りを求めて西方寺へ  電子部品を購入するため自転車で小机駅の近くまでサイクリングに出かけました。その後、少し足を伸ばして新羽駅の近くにある西片寺まで行きました。ここは去年の秋、3色の彼岸花が咲いているので訪れた西方寺です。その時の様子は下記のブログを参照ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/08 10:33
三渓園の紅葉
三渓園の紅葉 すっかり寒くなり冬となった今日この頃ですが、11月末日に三渓園の紅葉を鑑賞してきました。1週間でこんなに気温が変わるとは思いませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/07 21:55
西方寺に咲く3色の彼岸花
西方寺に咲く3色の彼岸花  新羽町近くにある西方寺に行ってきました。休日ということでかなりの人が訪れていました。この寺は以前、蝋梅や桜で訪れたことがありましたが、最近、3色の彼岸花を植えたと話題になっていたので、行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/24 14:09
ひの新撰組まつり
ひの新撰組まつり  お天気がいいので実家から急いで帰宅してから出発したため出遅れました。走りなれた境川サイクリングロードから行くことにしました。終点まで行ってから尾根を越えて裏道を抜けて県道155号線に入りました。地図を見るとこの県道155号線は裏道のところで切れていることがわかりました。県道155号線のトンネルを2つ抜けると平山に出ましたが、途中で寄り道して平山城跡公園に立ち寄りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/12 12:59
満開の桜 2014
満開の桜 2014  称名寺の桜  今年は一番いい見ごろに称名寺の桜見物ができました。並木の自転車道を春風に乗ってきたので、のんびりと散策した写真3部作です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/02 09:44
横浜の桜が開花 2014
横浜の桜が開花 2014  山下公園のしだれ桜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/25 19:14
いつもと違う角度から横浜の三塔
いつもと違う角度から横浜の三塔  今まで使ってきた一眼デジタルカメラが調子が悪くなり、オークションで中古の一眼デジタルカメラを購入したので試し撮影で出かけました。自転車での遠出は気持ちの良い季節になりました。大通り公園を散策しながら進み、横浜の三塔を撮ることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/25 19:10
クイーンエリザベスU号が横浜港に来る
クイーンエリザベスU号が横浜港に来る  3/17にクイーンエリザベス号が横浜港に来る。前代のクイーンエリザベス号が大桟橋に停泊したのを見に行ったのを思い出します。最新のクイーンエリザベス号はベイブリッジを潜れないのではと以前は大桟橋に停泊できず貨物用の大黒埠頭に停泊しましたが、正確に計測して潮の満ち引きを計算して2mほど余裕があることで今回初めて大桟橋に停泊できたそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/18 10:54
三渓園の梅 2014
三渓園の梅 2014 やっと暖かくなってきましたが、先週、自転車で横浜市内に買い物に行った帰りに立ち寄った三渓園の梅です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/18 10:10
紅葉の大山へサイクリング(林道も利用して)
紅葉の大山へサイクリング(林道も利用して)  紅葉シーズンということで大山まで行くことにしました。コースは湘南銀河大橋を渡り、県道61号線で伊勢原を抜けて大山駅(鉄道はないよ)まで行きました。  湘南銀河大橋から見えた富士山 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/28 11:30
芦花公園(正式名称:蘆花恒春園)に行く
芦花公園(正式名称:蘆花恒春園)に行く  八重の桜に徳富蘆花が登場してきて、熊本市内のあった徳富記念館を思い出しました。また、世田谷にある芦花公園(正式には蘆花恒春園)も思い出して、徳富蘆花の旧家があるということでサイクリングしながら行ってみようと思い立ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/19 11:43
くりはま花の国のコスモス
くりはま花の国のコスモス  台風が来るとコスモスは倒れてしまうので、台風が来る前にコスモスを見に行こうと、国道16号線を快走して、くりはま花の国まで行って来ました。少し早くようで4分咲きということでしたが、十分に楽しめるぐらいに咲いていました。すでに大勢の方が訪れていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/18 20:53
小出川の彼岸花を散策
小出川の彼岸花を散策  実家から帰宅後に、お彼岸なので小出側の彼岸花を見に行ってきました。先日の調整走行で左側のクランクからカチッカチッと異常な音がしていたので、分解して掃除した後に調整具合をみながらの走行でした。一度、小出川の彼岸花を見に行っているので迷わず行けました。  小出側の彼岸花と祭 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/23 11:47
熱中症に気をつけてサイクリング
熱中症に気をつけてサイクリング  平塚の七夕まつりを見に行こうと実家から早朝に帰宅しましたが、すでにこの時点で汗だくになりました。サドルを交換して少し長距離を走りたいのと梅雨明けで体が暑さに慣れておらず少し慣らす意味も込めてサイクリングに出ることにしました。水分補給のペットボトルとおやつを持って出発しましたが、でもあまりの暑さで行き先を決めかねていました。熱中症で迷惑をかけられないので、行く先を横須賀と葉山ということで、午前中に帰宅できるところにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/08 10:01
海の公園で潮干狩り
海の公園で潮干狩り  GWの初日に自転車で近場の海の公園で潮干狩りに行ってきました。周辺は駐車場に入れなかった車が大渋滞となっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/27 21:43
横浜の桜 2013
横浜の桜 2013  午後から自転車で横浜の桜を散策する。写真は2013/3/22現在です。 ・プリンス坂の桜並木  マンション工事の再整備で今は見る影もなくさびしい状態です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 11:56
横浜に坂本龍馬像が来た
横浜に坂本龍馬像が来た  10年以上使っていたパソコンが壊れてしまいなかなかブログのアップができなくなりました。予備のパソコンでアプリケーションの一部が動作するようになりましたが、まだまだ完全ではなくIDやパスワードがわからなくなり難儀しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 20:32
秋の横浜市内を散策
秋の横浜市内を散策  小春日和なので運動不足解消を兼ねて、カメラを持って横浜市内を散策してきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/25 18:09
久しぶりに日向までサイクリング
久しぶりに日向までサイクリング  先日、シフトワイヤが切れたので引き返したので、ギアのシフトも順調で、再度、出発する。63号線から左折して日向に向ったらコスモスが第二東名用地の隣に一杯咲いていたので、撮影休憩となりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/16 19:17
2012/10連休中の横浜でのイベント
2012/10連休中の横浜でのイベント (1)野毛大道芸2012(野毛山地区)  野毛大道芸2012の横断幕の向こう側で大道芸が始まってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/06 14:32
小出川の彼岸花を散策
小出川の彼岸花を散策  江ノ電の広告にあった「小出川の彼岸花」に出かけました。神奈川県では日向の彼岸花が有名ですが、小出川の藤沢市の刈込から寒川市の大蔵までの川岸に彼岸花が咲いていました。小出川といっても田んぼの用水路程度の川幅しかありません。それにしても、こんな近くに彼岸花の名所があるとは知りませんでした。田んぼの用水路に咲いた彼岸花で観光地化されておらず素朴な風景ですが、富士山や丹沢山系が見えるのがいいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 09:38
江ノ電の三昧(乗り鉄、撮り鉄)
江ノ電の三昧(乗り鉄、撮り鉄)  一眼レフカメラのズームレンズのズームが動作しなくなり、修理に出しておりましたが直ってきてリングのゴムも交換してもらい新品のような感触になりました。修理時に点検もしてもらい問題なしでこれからも愛用していきたい。そこで、カメラのテストも兼ねて出かけました。  でも、彼岸入りしたのにあまりにも暑いので、藤沢まで自転車で行って江ノ電の藤沢駅の脇にある一時駐輪場に預けてから、江ノ電一日乗り放題の切符 (のりおりくん:580円) を買ってのんびりと江ノ電三昧してきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/22 00:05
史跡「神奈川の大井戸」を見つける
史跡「神奈川の大井戸」を見つける  旧東海道の探索の時には街道から少し離れているので気づかなかったのですが、たまたま裏通りを走っていて見つけたのが「神奈川の大井戸」です。昔はかなり有名だったようですが、今は住宅前にひっそりとあります。(地図) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 17:47
横浜の桜を散策2012
横浜の桜を散策2012  あまりにも天気が良いので、横浜の桜を自転車で散策する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/08 11:03
本牧市民公園の転車台とD51
本牧市民公園の転車台とD51  買い物に自転車で出かけた序に、本牧市民公園(地図)に立寄る。ここには、旧国鉄時代の高島機関区の転車台とD51形式の蒸気機関車が静態保存されています。SLの廃止に伴い、全国のあちこちあった転車台はなくなってしまい本物を見ることが出来なくなってしまいました。なお、写真は携帯電話のカメラで撮ったので、解像度が落ちてます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/12 15:59
生麦事件の探索
生麦事件の探索  朝廷は幕府に攘夷断行を求めて、江戸に赴く大原勅使の護衛として薩摩藩の島津光久が同行し、その帰途についた文久2年(1882年)8月21日午後2時ごろ、イギリス人4人がこの生麦で下馬もせず、大名行列とすれ違いました。駕籠が通る際に馬が駕籠に向かって暴れだしてしまったので、駕籠を護る藩士に斬られてしまった。この事件を地名に因んで生麦事件といい、薩英戦争の契機になりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/08 17:31
金沢道の散策
金沢道の散策  横浜道を散策に続いて、保土ヶ谷から金沢文庫までの昔の金沢道を散策してみました。区間の一部で鎌倉街道と重なっているので、金沢鎌倉道とも言われているようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/18 00:05
保土ヶ谷道の散策
保土ヶ谷道の散策  横浜道の散策の際に、横浜道と戸部1交差点で分岐していることが案内板でわかりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/17 08:34
横浜道の散策
横浜道の散策  旧東海道の保土ヶ谷宿から開港した横浜港に行く道を横浜道と呼ばれていた。身近にこんな旧道があることがわかり散策してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 00:10
抜け道は奥州古道だった
抜け道は奥州古道だった  境川CRから多摩川CRに抜ける時に、いつも鶴見川源流で休憩していきますが、鶴見川源流の周辺は工事で来年6月末まで立ち入ることができなくなっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/11 10:22
宅地造成で消えていく寺尾城址
宅地造成で消えていく寺尾城址  用事で出かけた序にちょっと足を伸ばして、第一京浜国道から、昔、住んでいたことがある鶴見まで行き、城址を探してみました。昔のこの辺りは水田や畑が多く、子供のころザリガニを取りにきたものです。今は当然、住宅街になっており、さらに、寺尾城址の周辺も宅地造成している最中であり、城址の説明の立て札だけを残して消えていこうとしていました。  東寺尾から上って上寺尾小学校の案内板の手前を右折すると、宅地の中の小高い丘にありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 16:19
東京スカイツリー周辺を散策
東京スカイツリー周辺を散策  電子部品を購入するので秋葉原まで行ってすぐに買い物が終わり、折角なので「東京スカイツリー周辺MAP」を参考に東京スカイツリーの周辺を散策する。この日はうす曇だったので、スカイツリーが少し霞んでいたのが残念でした。  3連休で道路は空いていると思っていましたが、観光客だけでなく催し物やセールで以外にも所々で混雑していました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/10 22:32
横浜港の船、日本丸の帆を張る
横浜港の船、日本丸の帆を張る  3連休期間中に用事があって横浜まで出かけた時に、横浜港で珍しい光景にいくつか遭遇する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 08:16
久しぶりに宮ヶ瀬に行く
久しぶりに宮ヶ瀬に行く  今年の夏も暑かったので、年齢を考えて熱中症にならないように遠出のサイクリングは控えました。やっと涼しくなったので、久しぶりに宮ヶ瀬までサイクリングに出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 09:26
運動不足解消サイクリング
 運動不足解消サイクリング  あまりにも暑かった一週間だったので外出を控えていましたが、台風が通過して涼しくなったので運動不足解消のためにサイクリングに出かけました。境川CR〜尾根緑道〜多摩ニュータウン〜多摩川CR〜鶴見川CRといういつものコースですが、少しだけ違う道を走っています。  境川サイクリングロード(正式名称:藤沢大和自転車道)の湘南台付近では長いこと工事をしており、迂回路になっていましたが、最近、下の写真のように新しい道に切り替わっていました。右側は境川で、左側は遊水地の工事中です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/25 10:57
平塚の七夕を観に行く
平塚の七夕を観に行く  運動がてらに平塚の七夕を見に行ってきました。今日で梅雨も明けたそうで、午後から晴れて熱中症警報が出るようなので、少しでも涼しい午前中に往復してくることにした。そのため、まだ七夕の飾り付けをしているところもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/09 18:47
2つ目の「江川せせらぎ」を散策
2つ目の「江川せせらぎ」を散策  1つ目は川崎の「江川せせらぎ遊歩道」を先日散策しましたが、もう1つ目が横浜にあります。こちらは「江川せせらぎ」としか書いてないですが、「江川せせらぎ緑道」と区別しているようです。都筑下水処理場から鶴見川合流地点(ポンプ場)までがコースですが、途中、出崎橋交差点から梅田橋交差点までは道路の下になるので、途切れています。  そのため、桜シーズンの時は場所がわからず途中で打ち切りましたが、今回は調べてきたので全コースを散策できました。地図にも記載されていないローカルな道なので、探すのが大変です。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/19 19:47
枡形城址を散策
枡形城址を散策  今年の武州稲毛七福神めぐりの際に時間切れで、寄れなかった枡形山の城跡に今回、運動不足解消で行ってきました。日本民家園の手間にある生田緑地の中に枡形山があり、駐輪場に自転車を止めて、急な上り坂は徒歩で上って84mの山頂の広場を目指しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/14 19:32
横浜のイチョウ
横浜のイチョウ  横浜の秋は、日本大通りのイチョウ並木が黄色く色づききれいだ。県庁辺りでは銀杏の実を潰してしまい臭いのが問題です。酒のつまみにしようと少し持ち帰ってきました。実は被れるそうですが、大丈夫でした。実を剥いて天日干ししています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/24 15:06
港北の公園巡り(北ルート)
 以前にも港北の公園巡りをしましたが、その時は南ルートでした。詳細は、サイクリングの記録の港北の公園巡り(南ルート)を参照ください。  そこで、南ルートに続いてそのルートの終点にある早淵かなりあ公園から早淵川に架かる待橋(まつはし)を渡り、北ルートに入って散策してきました。最寄の駅は横浜市営地下鉄グリーン線の東山田駅になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 12:59
市川の「文学の散歩道」を散策
 市川の「文学の散歩道」は、市川駅から国道14号線を横切った大門通りから真間山弘法寺までを「万葉の道」といい、桜土手公園に沿っていく散歩道を「文学の道」というらしい。  「文学の道」は、京成電鉄市川真間駅から北東に徒歩約5分。下の写真の案内板は真間本通りの角にあります。「桜土手公園」には、市川ゆかりの作家、俳人、歌人などのプロフィールや市川と近代文学との関わりが書かれた説明板が設置してあります。  「万葉の道」は、JR市川駅北口から徒歩1分。大門通りから真間山弘法寺までの約1kmの参道です。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/25 00:02
建設中のスカイツリー
 神田駅から散策しながら千葉方面へ向っていると、墨田区で建設されているスカイツリーがあちこちでいろいろな角度で見えます。そこで、散策中に見えたスカイツリーを紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/22 00:07
鷹取山公園と神武寺の散策
 国道16号線を追浜で右折して住宅街の中の長い上り坂を上って行くと、鷹取山公園と磨崖仏へ行く階段がある。磨崖仏へ行くのにはここからが一番近い。鷹取の地名の由来は太田道灌が鷹狩りをしたことによるとか、鷹が多くいてとったことによるとか、いろいろ言い伝えがあるようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/10 21:53
紫陽花と棚田を散策
 梅雨の晴れ間にクロスケ号の調子の確認も兼ねて、ちょっと近郊をサイクリングしてきました。八景島は自転車乗入れ禁止なので、駐輪場に置いて橋を渡り散策してきました。写真は紫陽花の咲く島の海岸から海の公園を眺める。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/30 16:20
東高島駅周辺にあった浅野ドック跡
 テスト走行の帰り道の途中で時間的に早かったので、浜通りから東高島駅(JR貨物専用)を通って神奈川台場のあった方にいってみました。その時、踏切を通過した列車が珍しいので写真に撮ったのが、写真のように東急電鉄の車両をディーゼルカーが牽引していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/28 19:22
あやめの里めぐり
 梅雨の前の貴重なサイクリング日和なので、履き替えたタイヤのテスト走行も兼ねてちょっと遠出してあやめの里に行ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/13 11:27
横浜にも台場公園がある
 東京のお台場海浜公園の前にある台場公園(第三台場史蹟公園)が有名ですが、横浜にも台場があったので神奈川台場と区別しているようであり、近くに小さな台場公園があります。いつも通る浜通りから少し入ったところにあるため、台場史跡の場所と離れているので今まで気づかなかった。ここは東高島駅(貨物専用駅)前の駐車場の隣になります(地図)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/09 13:38
田端の文士旧居跡めぐり 
 田端にも文士村といわれるほど文士が住んでいたようです。旧居跡をめぐってみましたが、殆どその痕跡は残っていませんでした。その代わりに地域単位で散歩道の説明板があり、旧居跡をその案内で回っても一般住宅しかなく当時の面影はまったくありません。散策される場合には、田端駅の近くにある田端文士村記念館に立寄って、パンフレットを頂いてから散策されることをお勧めします。  写真は、田端文士村記念館 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/08 07:56
本郷の文士旧居跡めぐり
 久々の都内へ産業道路から京浜第一を経由して自走して本郷に入り、自転車散策のガイドブックに従って本郷3丁目の交差点から散策のスタートすることした。都心の裏道はわかりにくいので、文京ふるさと歴史館(開館10:00、入場料100円)でパンフレットをもらうと散策コースがわかり、探しやすくなるでしょう。 写真は文京ふるさと歴史館 ダウンロードできるようにしたパンフレットの地図 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/07 11:31
神代植物園の薔薇(バラ)
 神代植物園に行くのにちょっと遠回りして境川サイクリングロードを終点まで行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/22 13:37
横浜の薔薇(ばら)
 関内に用事があったのでそれが済んでから山下公園によりました。ここには小さいバラ園がありそろそろきれいに咲き始めていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 00:11
龍馬の妻おりょうの由来地
 NHKの大河ドラマの影響で坂本龍馬ブームですが、龍馬というか妻の「おりょう」に由来の地が神奈川にあるので、行ってみることにした。  1つは旧東海道沿いの神奈川宿にあった田中家で、当時から続く唯一の料亭で看板には文久三年(1863年)の創業が記されていた。前身の「さくらや」は広重の東海道五十三次にも描かれています。(地図) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/06 11:29
ザよこはまパレード(国際仮装行列)
 久しぶりに、ザよこはまパレード(国際仮装行列)を見に行きました。横浜には日本吹奏楽発祥の地がある関係なのでしょうか、毎回パレードにはキッズパレードもスーパーパレードにも吹奏楽や鼓笛隊が多く出場していました。でも以前に比べて、企業からの参加が激減していて、昔からの地元企業のキリンビール、日産自動車、崎陽軒ぐらいしかなく、フロートも少なくちょっと寂しい感じでした。パレードは山下公園前を出発して伊勢佐木町6丁目まで行われたようです。以下に、スナップ写真を並べてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 09:24
野毛大道芸
 日曜日の午前中に野毛山にある横浜中央図書館に行ったところ、野毛大道芸の準備がされており、すでに多くの人が訪れて自分の目当てのステージで時間待ちしていました。私が通った時にはまだどこも演じてませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 14:21
山下公園の花壇展
 横浜のスプリングフェアでは、横浜公園のチューリップまつりと同時に、山下公園では花壇展が行われていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 07:56
横浜の桜(2)
 横浜中央図書館に行く序に横浜の桜を見てきました。近くの野毛山公園は工事中で桜はほとんどありません。図書館の前の桜は風で散り始めていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 10:00
八景島にある「ペリー艦隊碇泊地」記念碑
 八景島には「ペリー艦隊碇泊地」の記念碑があります。シーパラダイスだけでなく、坂本竜馬が黒船を見にいたのは浦賀ではなく、金沢八景だったのでしょうか。今まで黒船は浦賀に来たと思っていました。確かに「日米修好通商条約」を横浜(現在の横浜開港記念館の辺り)で行われたのですから不思議ではないですね。八景島シーパラダイスに遊びがてら訪れてみてはいかがでしょうか? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 15:07
称名寺の桜
 昨日の強風にもめげず、今年の称名寺の桜はきれいに満開となっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/03 17:12
横浜の桜三昧
 桜の季節になり先日の天気が日に横浜の桜を見ならが散策して廻りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 11:52
横浜の霧
 今日は所用があって外出したら、午前中、横浜では珍しい濃い霧が発生しました。まるで霧のロンドンのような光景で、珍しいので携帯電話のカメラで撮ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/25 19:13
横浜大桟橋に変わった船
 自転車で散策していたら、横浜港の大桟橋に見慣れない変わった船が接岸していました。見学無料ということでちょっと見学していくことにしました。この船は青森と函館を結ぶ高速フェリー「ナッチャWorld」という船だそうです。そういえば熊本にも高速フェリがありましたがこちらの船の方がかなりデカイです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 14:15
いつものコース上のプチ情報
1.東横線跡のトンネル(地図)  東横線が通っていた横浜駅から反町駅の間の鉄橋は撤去されてしまっていますが、トンネルはどうなるのか気になっていましたが、遊歩道にでもするのか工事をしていました。出来上がるのが楽しみですね。ここが開通すれば、本覚寺の下を抜けて国道1号線に出ることが出来ます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/12 09:45
環状4号線から天園に
 環状3号線は未完成で短いので、環状4号線の田谷交差点から金沢区六浦までを前半として探索することにしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/31 12:54
自宅周辺を散策
1.自宅を出発したら空から聞きなれない音がするので見上げてみたら、珍しく飛行船が飛んでいました。何かを宣伝でもしているのでしょうか、遠くてよく見えませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/01/09 19:29
謹賀新年
 明けましておめでとう御座います。 本年もよろしくよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 12:58
象の鼻パークを散策
 横浜開港150周年を記念して象の鼻パークが開設されました。リハビリを兼ねて、早朝の象の鼻パークを散策してきました。テレビのブラタモリという番組で紹介していたので、思い立っていってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/27 14:38
鶴見川沿いにも秋風景
 運動のために少し鶴見川流域を散策してみました。この流域にも僅かに田んぼがあり、すでに稲刈りがされていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 19:09
谷田の洞窟に立寄る
 いつも環状4号線を走るときに寄ろうと思っていても、忘れてしまい今回初めて寄ってみました。横浜にもこんな凄い洞窟があったのには驚きです。洞窟は定泉寺の境内にあり、まだ、早朝だったのですが、無理を言って拝観させてもらいました(拝観料400円、蝋燭1本付き)。洞窟は修行僧による手彫りで掘られたそうで、迷路のように修行道が出来ていました。修行道の所々に、岩を掘った彫刻もあり、ゆっくりと回っていけます。  洞窟内を紹介したかったのですが、残念ながら洞窟内は撮影禁止となっているので撮影は入口までです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/07 22:18
横浜にも配水塔がある
 昔、国道1号線沿うに住んでいた時に、三ツ池の方に配水塔があったのを思い出しました。そこで、久しぶりに、国道1号線を少し走行して響橋のところで上の道に上ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/22 15:36
都内の城址巡り(続)
 哲学堂公園で休憩して中を散策する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/27 23:07
都内の城址巡り
 都内の北側の歴史を散策してみることにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/26 23:50
荒玉水道の先の給水塔
 先日散策した荒玉水道の先に、以前は給水されていた大谷口給水塔と野方給水塔がまだ残っているのか探してみることにました。この荒玉水道と給水塔の関係を資料はこちら(PDFファイル)をありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/21 23:51
世田谷を散策
 梅雨空のために、近場の散策にすることにしました。多摩川サイクリングロードから二子橋を渡り、丸子川沿いに進む。  以前に東京の近代建築の散策で訪れた静嘉道文庫にまず立寄る。ここには、これ以外に美術館と岩崎家廟などがあり、休憩を兼ねて少し散策する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/12 13:27
用田周辺の散策
 なぜ、用田の散策をしようと思ったかですが、出張した時に東海道新幹線が相模川を渡る手前で、車窓から唯一田園風景が広がっていたところがありました。そこで行ってみたくなり梅雨の晴れ間に行ってみました。いつものコースは面白くないので、地図上で最短距離になるように、裏道も使って走ってみました。ところどころ古い地図にはないバイパスが2本ほどあり戸惑いました。ということで、今回は用田周辺というローカルな地域の情報です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/21 11:16
タイヤ交換後のテスト走行
 梅雨入り前の好天気となった日曜日に、タイヤ交換したテストと体力調整で出発しました。どこに行こうか思案しながら、いつもの境川サイクリングロード(以降、CRと略す)で北上して行きました。しかし、途中で左足が攣ってしまい、山道は諦めまして、尾根緑道に上りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/08 19:29
日光御成街道を走破
 先週も旧日光街道を探索しながら走りましたが、地図を忘れてしまったため史跡を見落としてしまい、再度、見落とした史跡を補いながら旧日光街道を探索していきました。そのため、前回よりも少し先の幸手宿まで探索し、かつ約3時間ほど早く目的地に到着しました。帰路は、日光御成街道を走破することにして幸手で折り返しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 14:26
旧日光街道の一里塚跡
 旧日光街道で見つけた一里塚跡の最初の1つ目は、千住宿のやんちゃ場の北詰を出た所で、千住仲町の交差点の植込みに石柱の千住の一里塚跡がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 12:43
旧日光街道の探索4
 草加宿を抜けてお土産の草加せんべいを買ってきました。旧道から4号線に戻ると札場河岸公園に出ます。ここに矢立橋のほか、街道沿いで一番立派な、日本の道百選「日光街道」の石碑などがあります。ここで一休みして散策しながらノンビリと進みます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/17 20:31
旧日光街道の探索3
 千住大橋を渡り、足立市場のある側に直進して4号線から外れます。目印はこの「奥の細道」の看板ですが、見落としてしまい戻ってきました。ここから旧日光街道の千住宿で、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/16 22:44
旧日光街道の探索2
 浅草に入り駒形堂と浅草寺にちょっと寄り、、さらに山谷堀や今戸神社などを巡って日光街道に戻る。どれが旧日光街道なのか地図ないと分かりにくい所であるが、吉野通りが正解である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 20:59
旧日光街道の探索1
 久しぶりの日本橋である。日本橋を起点とする旧日光街道の探索を計画してスタートしましたが、道路地図を忘れてしまい、久しぶりのために準備不足が露呈していまいました。手元のあるのは、日光街道一人旅の資料のみです。このことが後々、問題となり道に迷いながらの迷走探索になって行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/14 18:22
地元、並木も紅葉!
 しばらく、自転車に乗っていなかったので、買い物がてら並木を走ってきました。地元の並木では写真左側の銀杏はすっかり葉が落ちていましたが、沿道の緑地帯(写真右側)には何本か楓の木があり、その紅葉はちょうど見頃になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/09 00:24
京都小旅行の総括
 早朝に出発してきて、1日で回れるだけ廻わる忙しい京都の紅葉めぐりでしたが、十分に楽しめました。最後は、八坂通を下り法観寺の八坂の塔を見ながら京都の散策を終りにしました。残念だったなのは、廻りたいところの半分しか行けず、自転車で回ることが出来なかったことです。つくづく、小さな折り畳み自転車があればと思いながら、大急ぎで約束の時刻に遅れそうなので大阪に向うことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 20:46
京都の紅葉11
 京都市内はあちこちで渋滞があり、予定通りに回ることができなくなり、予定のコースを端折りながら回ることになりました。最後に市内バスを下りたのは祇園で、石塀小道やねねの路など散策しながら高台寺を訪れました。ここの庭園を散策するも人の多さにビックリです。周辺には、清水寺や知恩院などあり、まだまだ見どころもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/08 20:45
京都の紅葉10
 京都にきたら金閣寺は必ず見たいと思っていたところです。やはり、観光スポットで大勢の観光客が訪れていました。金閣寺はあまり日が強いとハレーションを起こすので、曇っていた方がよかったかも。  ところで、紅葉はと探してみれば、散策コースには紅葉している所がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 07:57
京都の紅葉9
 北野天満宮の左側に、史跡御土居があり紅葉が見頃でした。最近、整備されたようなので、案内文を掲載しておきます。  『御土居とは豊臣秀吉が、長い戦乱で荒れ果てた京の都市改造の一環として外敵の来襲に備える防塁と、鴨川の氾濫から市街を守る堤防として天正十九年(1591年)に築いた土塁のことです。そのほとんどが江戸時代に取り壊され、現存するのは北野天満宮の境内ほか数箇所となっており、昭和四十年十月二十七日に都市計画の重要な遺構として「史跡」の指定を受けています。』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 07:56
京都の紅葉8
 昼近くになり大混雑となってきた嵐山を離れて、JRで2駅ほど戻りました。妙心寺に立ち寄り、退蔵院の庭園を散策してきました。石庭も2つあり、一部に紅葉しておりバランス感覚のなかなかの庭園できれいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 09:31
京都の紅葉7
 常寂光寺には広い境内のあちこちで紅葉しており、階段を上り山腹にある塔と紅葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 09:27
京都の紅葉6
 二尊院は広く長い参道の両側は紅葉していました。山門越しの紅葉が素晴らしいところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/05 00:33
京都の紅葉5
 祇王院の庭園も全体が紅葉していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/05 00:33
京都の紅葉4
 宝筐院の庭園の紅葉です。あまり広くはありませんが、きれいに紅葉していました。見頃ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 21:35
京都の紅葉3
 嵯峨嵐山の散策コースの観光客が増えていました。そのコースにある清涼寺の塔と紅葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 21:34
京都の紅葉2
 大覚寺は大きなお寺ですが、紅葉している木はありますが、お寺の大きさに負けています。ここは大きな池が特徴です。夜にはライトアップされるようで、幻想的な景色が見れます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 21:16
京都の紅葉1
 手違いで、レンタルサイクルの予約が出来ていませんでした。そこで、今回は公共機関と徒歩で、計画したコースを基に端折りながら、紅葉の京都を散策することにしました。  また、ブログを更新している時間もあまりないので、このシリーズは写真のみを掲載していきます。まず、朝一の新幹線に乗り、嵯峨嵐山まで直行しました。  紅葉の嵐山を川下の舟が行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/03 00:15
横浜の銀杏(いちょう)は見頃
 3連休でしたが、1日目は年金裁定申告するために役所に行ったり、社保庁事務所に相談したりで、1日つぶれてしまいました。オマケに謄本は役所が休みで平日しか入手できないので後日になったりで、役所関係の手続きは相変わらず1日では完了しません。  2日目は自転車で実家に戻り、退院(MicosoftのIMEで変換できず担任になる)した高齢な父の様子を見にいく。序に、電話機の登録番号の変更とパソコンの年賀状印刷ソフトの状況をメンテナンスしてきました。  3日目は運動を兼ねて多摩川サイクリングロードを少し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 17:16
ワールドフェスタヨコハマ2008が開催
 朝の雨も上がり芝生は濡れていましたが、今年もワールドフェスタヨコハマが開催されました。世界中の本場のいろいろな料理が食べられるので、大勢の方が訪れていました。今年は、デジカメの調子が悪いので、ちょっとテストと運動を兼ねて、行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 21:20
東京湾の湾岸散策4(幕張〜金谷)
 海浜大通ではロードバイクが多く走っていました。そのうちの1台について、快適に走行していきましたが、稲毛海浜公園で分かれて、花の美術館に立寄りました。ここの庭のコスモスも見ごろになっていました。  このUFOのような建物は、千葉港の見張り番のようです。地震の時でも倒れないんでしょうかね? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 19:09
東京湾の湾岸散策3(新木場〜幕張)
 8月に東京湾の湾岸散策した続きです。3連休なので、交通量が少なく、特に、トラックは少ないだろうという予測の元に、安全と排気ガスを考えて3連休の真ん中の日曜日を選択しました。久しぶりに、始発電車に乗り、錦糸町駅まで輪行をして、今回のサイクリングをスタートする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 09:47
芦ノ湖一周は大変だった
 折角、編集してほぼ出来上がり写真の配置をチェックしていたらデータが全てなくなってしまいました。再度、入力するのにはエネルギーが入ります。それにしても、BIGLOBEのブログは編集画面と表示画面が全く違うので、編集が面倒な上、このような誤動作するようでは困ったものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/29 22:17
足柄幹線林道でススキの仙石原へ
 久しぶりに、輪行して小田原駅までに行く。今回はちょっと二日酔いのため始発電車でなくノンビリを出発する。そのため、東海道線は1本見送り、空いている小田原行きの電車で行きました。  小田原から裏道の林道に入るために、市内の荻窪用水に沿って進むと、写真の「めだかの学校」の発祥場所がありました。昔は、荻窪用水に多くの水車があったそうですが、今は1箇所だけ保存されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 18:07
トンネル探索(大原トンネル/と東トンネル)
 昨日のトンネル探索で見つけた大原トンネルと東トンネルをじっくりともう一度、見てきました。南太田からの坂の途中には、明治時代に使用していた獅子頭共用栓があり、近代水道の貴重な歴史的な遺産として保存されていました。現在、完全な形で残っているのは横浜水道記念館にあるものとで2基しかないとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 14:41
近場のトンネル探索
 あまりにも暑いので遠出は諦めて、カロリー消費の近場のトンネル探索です。カメラ(重い一眼レフデジカメ)はもちろんのことバッグも持たずに出かけました。その理由は景色ではなくて、以前から気になるトンネルがあり、どのように抜けていくのかルートと、自転車での走行は可能なのかを確認する為です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 17:39
若洲海浜公園にサイクリングコース
 若洲海浜公園の入口にサイクリングコースがありました。都心に住んでいる人にとっては手軽なサイクリングコースではないでしょうか・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/12 00:34
東京湾の湾岸散策2(羽田〜木場)
 産業道路を旧呑川緑地で右折して、京浜島つばさ公園に行き、ひっきりなしに出発するジェット機を見ることが出来るスポットです。この日は曇り空なので、飛行機撮影には向いていないので、小休憩してから空いている海岸道路(?)から海岸通りに出ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 16:35
東京湾の湾岸散策1(横浜〜川崎)
 今年の夏は暑くて早くも夏バテ気味です。オマケに夏期休暇の初日は病院と図書館で1日を費やしてしまいました。そこで、日曜日は曇るとの天気予報の情報を信じて、お盆休みで日曜日の都内に向う。出来る限り高速道路の高架下の日陰を択んでコース取りしていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 15:04
平塚の七夕まつりに行く
 134号線を利用して、平塚市内には入りましたが、途中、江ノ島は濃霧で全く見えませんでした。ロード集団の少し後ろについて走行して意外と早く到着しました。やはりロードは速くて40km/hrぐらいで走行していました。まだ、午前中の早い時間なので、準備中という感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/06 00:22
横浜の史跡の紹介(神奈川奉行所跡)
 桜木町からランドマークビルを背にして紅葉坂を上る途中に、神奈川婦人会館がありその前に記念碑が建っています(地図)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/12 21:49
滝山城跡と高幡不動に行く
 多摩川サイクリングロードを走っていて、気になっていたが、いつも立寄るのを忘れていた場所が2箇所ほどありました。そこで、梅雨の合い間に晴れたので、久しぶりに多摩川サイクリングロードを走り、その2箇所に向う。土曜日だったため、意外と空いており、走りやすかった。多摩川のの対岸に渡り、途切れ途切れの土手の道をのんびりと走って、滝が原運動公園に向う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 00:58
大井埠頭の周辺を散策
 東京地域はゴールデンウィークの後半はあまり天気がよくありませんでした。そのため、今年は遠出せずに横浜市内や都内の散策をしていました。そこで、都内に入るいつもの産業道路のコースで大井埠頭の周辺に行ってきました。環状7号線で大井埠頭に向かいましたが、途中で、大井埠頭中央海浜公園を一回りし、次は東京湾野鳥公園(入場料300円)を散策しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 00:47
横浜の観光案内地図が入手できます。
 ゴールデンウィークで横浜に来られる方は、事前に地図を無料で入手できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 17:29
富津岬に行く
 久留里からは県道145号線に出てから、県道163号線で名もない峠を越えます。最後は県道158号線で富津市内に入り、富津公園に到着しました。この間は、トラックの多い道を回避して、裏道なので割と走行しやすかったです。しかし、法木付近では反対車線のトラックの多さには驚きました(逆方向は注意)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 00:15
久留里線沿いに探索
 亀山湖の近くに、久留里線の終点である。上総亀山駅があり、乗客を乗せて到着したばかり車両が停車中でした。まだディゼルカーなので、ローカル線らしいさが出ていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/14 00:14
房総スカイラインで亀山湖へ
 たまにしか車がない尾根伝いの道を快適なサイクリングしていく。途中に鹿野山(353m)があり、その近くに神野寺があるので今日の交通安全を祈願していく。ちょっと時期は遅かったが、枝垂桜などの桜が多く見られた。撮影の注意書きが名残りで残っていたことから混雑したのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/13 16:15
久しぶりにフェリーに乗り、まずマザー牧場へ
 久しぶりに東京湾フェリーに乗って、金谷港から房総半島の探索をすることにしました。金谷港を出て国道127号線を走り始めたら、乗ってきたフェリーが見えたので、自転車との記念撮影です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 15:21
横浜の史跡の紹介(ジェラール水屋敷地下貯水槽)
 元町公園から少し下ったところに水屋敷跡があります。ジェラールの水屋敷は、横浜の市街地の井戸水は塩分を含んでいて、飲用には適していませんでした。丘陵地帯は良質の湧水が多く、ジェラールは山手の麓の水源を確保して、パイプを敷設して、山下居留地や寄港船舶に供給した。地元の人は「水屋敷」と呼ぶようになった。その水屋敷の地下貯水槽が今も保存されています。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/21 22:00
根岸森林公園の梅が開花
 この頃、週末になるとお天気が悪かったり、用事が出来たりで、あまり自転車に乗っていないので、少し運動不足となっていた。そこで、運動がてら急坂を上って根岸森林公園に立寄る。遠くからはあまり咲いていないようでしたが、近くに行ってみると早咲きの梅が咲いていました。近場の梅林で一番早く咲くのがここです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 18:43
横浜の史跡の紹介(ジェラールの亙工場と水屋敷跡)
  元町公園内にある「ジェラールの亙工場と水屋敷跡」は、ここに湧き水があることからできたようです。説明板には次のように説明されています。  『この地は、明治初年フランス人アルフレッド・ジェラールが、居留地建設にともなう西洋亙や煉瓦を製造した工場並びに水屋敷跡です。  ジェラールの経歴については不明な部分が多いのですが、居留地77番〜79番の約3,370坪(約11,200u)を落札し、永代借地権を獲得して蒸気機関を原動力とした工場を経営しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/10 18:17
サイクリングロード巡り
 今日はクロスケ号のフロントギアなどの調整をしたので、テストを兼ねて 、境川サイクリングロード、尾根緑道、多摩川サイクリングロード、鶴見川サイクリングロード、と巡るコースを走ることにしました。境川サイクリングロードに出るまでに、今日は環状4号線の裏道に入ったところで富士山がよく見えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/24 18:49
旧鎌倉街道(上道)の散策
 自宅から旧鎌倉街道(上道)に出て、上大岡から旧街道は裏道になっており、弘明寺あたりで現在の鎌倉街道に合流します。横浜国立大付属中学の前には、鎌倉街道の碑があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 22:23
横浜の史跡の紹介(クリーニング業発祥の地)
 港が見える丘公園の脇にある谷戸坂を少しの上った左側に、クリーニング業発祥の地の記念碑があります。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 08:47
外国人居留地の発掘
 現在、開港当時の外国人居留地において遺構調査が行われているという記事が読売新聞に載っていました。探してみると、山下町48番地で発掘調査が行われていましたが、高い塀で囲われているため様子がわかりません。ここまで隠す意味があるのでしょうか?  11/24には説明会が行われたようです。その後の説明会の予定はないようです。山下居留地遺跡の公式ホームページはこちら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 10:06
横浜の史跡の紹介(横浜ボーリング発祥の碑)
 12/13の読売新聞で、「港を碑楽」シリーズに「ボウルとピンをあしらう」という記事が載っていました。記事を読むと、日本で最初のボーリングは長崎のようで、横浜は2番目だったようです。碑の建ってのは、港の見える丘公園のフランス山地区にあります。  この場所は、 開港当時、フランス領事館があった場所であり、そのことから現在はフランス山と呼ばれている。この碑がなぜここにあるのかは不明です。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/16 09:00
横浜プリンスホテルが消えた!
 以前の写真で、自宅から大きな横浜プリンスホテルが見えていました。しかし、残念なことにホテルの廃業が決まり、解体することになりました。近くに行くと、鶴の翼を広げたような曲線美のような建物で壮観でした。横浜中心部に大きなホテルが出来たので、収益が上らなくなったのでしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/10 00:48
横浜の史跡の紹介(旧英国海軍物置所護岸跡)
 読売新聞の「港を碑楽」に、「開港時ここまで海」という記事が載っていました。ここは流石に知りませんでした。開港時に駐留した英海軍がこの地に物置所を作った護岸が保存されて記念碑があります。開港当時は、山手の北端に位置して、海に面していたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 11:36
横浜の史跡の紹介(メダリオン)
 読売新聞の「港を碑楽」の欄に、メダリオンとあった。これはなんだろうと記事を読んでみると、最初フランス軍が駐屯していたところが、撤退後にフランス領事館となった。その領事館の外壁あった装飾品が、港が見える公園のフランス山地区にあるフランス橋の下に展示されています。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/04 12:12
横浜の史跡の紹介(西洋歯科医学発祥の地)
 万永元年(1860)に、歯科医師として来日したクラーク博士が明治14年に診療所を開設したのが始まりです。クラーク博士は日本人の歯科医師育成に尽力したことが高く評価されて日が出来たようである。しかし、碑の建っている場所の由来は不明で、博士は上海と横浜を行き来していたので、定住したのは明治15年以降のようで合う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/24 00:20
横浜の史跡の紹介(日本国新聞発祥之地)
 中華街の関帝廟通りの歩道に、「日本国新聞発祥之地」の碑が建物側に向いて建っています。1850年の開港の時に、米国領事館の通訳として帰国した浜田彦蔵が、海外のニュースを翻訳、編集して日本としてはじめて新聞を1864年に創刊したことを記念した碑があります。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/15 17:48
横浜の史跡の紹介(西洋理髪発祥之地)
 山下公園内にあるモアイ像のような記念碑が西洋理髪発祥之地の記念碑です。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/08 20:15
横浜の史跡の紹介(ホテル発祥の地)
 大桟橋通りに面したレストランの前に、ホテル発祥の地の碑が建っていました。建てられた日付を見てみると、最近のようで平成16年とありました。また、建てたのはレストランに関係している人たちのようで私設の説明板ですかね。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/03 17:01
深大寺までサイクリング
 久しぶりの多摩川サイクリングロードである。今日は自走なのでクロスケ号で行くことにしました。また、クロスケ号のリアキャリアを削って、シトーポストを5mm下げたので、その調子を見る目的もあります。いつもと違う綱島から武蔵中原に出るコースを行き、等々力緑地から多摩川サイクリングロードに入りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 19:29
神代植物公園を散策
 園内に入り右側に行くと、ダリア園があり、大きな花が色とりどり咲いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/22 19:24
横浜の史跡の紹介(ヘボン博士邸跡)
 ヘボン博士(正式にはハップバーンである)は開港後の横浜にキリスト宣教医として来航してきました。ヘボンの最初の住居として成仏寺にしていたが、その後、宗興寺に移り、日本語の習得するとともに施療所を開いた。その宗興寺に碑が残っています。(地図1) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/18 21:34
秋山から道志に周回コースを行く
 最近、走行していている道が平坦な道が多く、緑の多い峠の道が走りたくなりました。涼しくなったこともあり、神奈川県と山梨県の県境にある道で唯一走っていなかった道があることがわかり、道志みちの裏側にある道で、秋山を通る県道35号線を行くことにした。  橋本まで輪行して道志みちを梶野交差点で右折して秋山に向かいました。ここからは交通量が極端に少なくなりますので、気持ちよく峠までのサイクリングを堪能できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/14 10:55
サイクリング途中で立寄った横須賀港
 秋晴れの3連休なので、久しぶりに三浦を一周しようと出かけれるが、朝はノンビリ遅く出かけて、目向いて走る事もなく、ホームセンターで買い物したり、あちこち散策していったので、一周できませんでした。いつものコースで16号線のトンネルを通過して、緊張するトンネルが終り、最初に寄ったところは、ヴェルニー公園で、休憩しながら横須賀港の護衛艦を眺めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/08 09:13
ワールドフェスタヨコハマ2007が開催
 ワールドフェスタヨコハマ2007が開催中で、屋台村に世界のいろいろな料理がありました。皆さん本場のうまいものを食していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 18:38
横浜の史跡の紹介(中居屋重兵衛店跡)
 横浜開港当時の貿易は生糸が最大の輸出品だったのでしょう。その生糸貿易商の「中居屋重兵衛店跡」の記念碑が東京都民銀行横浜支店脇にあります。中居屋重兵衛は群馬県の出身で開港直後に横浜に進出して、生糸貿易の過半数を占めていたという。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 17:46
横浜の史跡の紹介(神奈川県電気発祥の地)
 ベイスターズ通りに、神奈川県での最初の発電所の出来たとして「神奈川県電気発祥の地」があります。横浜で最初に電力会社が設立されたのは、明治22年だそうである。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 16:56
横浜の史跡の紹介(玉楠の木)
 写真はペルリ提督以下横浜村上陸図をカラー化して再現したもののようです。この図にある右側に木があるところが、現在の横浜開港資料館の中庭にある木です。この木は、タブノキという種類で、通称「たまくす」と呼ばれています。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/23 11:05
横浜の史跡の紹介(日本写真の開祖?)
 新聞の記事によれば、日本写真の開祖が建立されてから、史料がいろいろ出てきてことで訂正されており、万延元年にアメリカ人のフリーマンが日本最初の写真館を開設して、1861年に事業を譲渡された犬飼玉川が両国に写真館を開いたのが、日本人最初の写真家となったと記載されていました。(読売新聞の「港を碑楽」から引用) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/22 17:18
江戸川サイクリングロードの左岸を南下
 江戸川サイクリングロードを北上して、水門を過ぎるとサイクリングロードが急に道幅が広がります。江戸川サイクリングロードの終点の標識も無く、利根川サイクリングロードに入ってしまいます。水門まで戻って水門の上を渡り、中洲の公園を散策します。ここには、江戸川の棒出しに使われた石や江戸川橋梁の一部が保存されていました。ここから、本格的な橋を渡り関宿城博物館に行けます。  博物館では資料の見学だけでなく、天守閣?の4階に上ると周辺の景色がよく見えて利根川と江戸川に位置関係がよくわかります。川が自然の要塞... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 11:10
江戸川サイクリングロードの右岸を北上
 3連休ということで、早朝の出発で江戸川サイクリングロードに行きました。あまりにもメジャーですが、まだ、下流側しか走っていなかったので、今日は金町駅から江戸川サイクリングロードの右岸(上流に向って左側でヤヤッコシイ)を北上します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/16 00:07
横浜の史跡の紹介(アイスクリーム発祥之地)
 馬車道通りにあるこの像はちょっと見ただけではなんの像だかわかりません。普通に、母子の像と思ってしまいます。(地図)  この像があるところに町田房造がお店を出したことで、アイスクリーム発祥之地となっているが、どうも詳細は、日本初はアメリカ人リズレーが最初であったようです。しかし、氷をアメリカから持て来ていたので高価であったため、日本で氷を供給できるようになって、町田房造が初めて、その氷でアイスクリームを作ったということのようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/06 21:20
旧大山街道の探索2
 そろそろ暑さも峠を越えて、熱中症の危険性がなくなったので、本格的にサイクリング活動を開始しようと考えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/02 22:30
旧大山街道の探索1
 今年の夏は暑い。1日中、外にいると熱中症になるということで出掛ける決断がなかなかつきませんでしたが、少し曇るというので、神奈川県の旧街道で探索していない大山街道を探索することにした。早朝の空いている電車で有楽町まで輪行してスタートを切る。日比谷公園を通過して、三宅坂から行く。写真は大山街道の起点となっている赤坂見附です。赤坂見附は外堀の入口に位置していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/08/13 16:33
横浜の史跡の紹介(近代街路樹発祥之地)
 読売新聞の説明によれば、慶応2年に大火災の後の再建計画の中で、馬車が通れる道の造成することになり、そのときに各商店が競って柳や松の街路樹を植えたという。その道が馬車道であり、「近代街路樹発祥之地」の記念碑を開港120周年を記念して建てられたという。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/02 20:58
横浜の史跡の紹介(吉田橋関門跡)
 読売新聞の港を碑楽が掲載されたので、そこからの引用も含めて、この史跡を紹介します。場所は、石川町駅を横浜寄りの改札を出て、左側の高速道路の上の橋にあります。昔は、川に架かる橋でしたが、今は高速道路の上に吉田橋(地図)があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 17:43
横浜の史跡の紹介(岡倉天心生誕之地)
 読売新聞の連載で、「港を碑楽」というのがあり、「岡倉天心生誕之地」の由来がわかりました。  横浜市開港記念会館の脇に、「横浜町会所跡」と並んで、左側に「岡倉天心生誕之地」の碑があります。「横浜町会所跡」と一緒に見ていくといいでしょう。岡倉天心とは、明治時代を代表する美術評論家で、日本画家を育てたことでも有名である。なぜ、ここに碑があるかというと、福井藩の貿易政策で横浜に常駐していた藩士達の活動拠点であった石川屋がこの地にあり、天心はここで生まれ10年間ほど横浜で生活していたといわれている。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/22 16:47
平塚の七夕まつりに行く
 梅雨の合間に雨が降らないという天気予報だったが、早朝は怪しい雲があり出発を遅らせて半信半疑で出かける。しかし、雨が降ってきたら、すぐに避難できて輪行で帰れるようにと考えました。そこで、平塚の七夕まつりが7/8までなので行ってみることにした。いつものコースで江ノ島まで出たから、134号線の湘南海岸沿いを安定走行していく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/08 18:20
横浜の史跡の紹介(横浜町会所跡)
 町会所とは、現在の市役所や町役場のような役割をしていたようです。説明板にある内容は次のようにありました。『この地に、明治7年(1874年)に竣工した石造2階建て屋上に高塔のある建物は、横浜市制施行の明治22年まで横浜も町政を執った町会所でした。「時計台」の愛称で親しまれ、横浜の名所となっていました。明治23年横浜貿易商組合会館と改称し、その後横浜会館と改めましたが、明治39年12月類焼により消失いたしました。跡地に開港50年を記念して現在の建物が大正6年竣工しました。また、この地は開港期より明... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/06 20:34
横浜の史跡の紹介(電話交換創始之地)
 日本大通りにある電信創業の地から1つ隣の大桟橋通りに沿いの歩道に電話交換創始之地があります。今風に言えば、当時のITの中心地でしょうか。6/14の読売新聞に話交換創始之地について、紹介されていました。(地図) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/15 21:17
横浜の史跡の紹介(消防救急発祥之地)
 6/7の読売新聞に消防救急発祥之地が紹介されていました。場所は、大桟橋通りの歩道の脇に、何気なく消防救急発祥之地があります。ここから階段を下りていくと当時の地下貯水槽の中を見ることできます。ここの消防署には、3台のポンプ車があったということです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/06/15 21:15
飯山観音まで試験走行
 新しい自転車をクロスケ号と命名して、サドルの交換やポジションのセッティングなどの確認をしながらの試験走行に出かける。いつものサイクリングロード巡り(境川CR−多摩川CR−鶴見川CR)をするつもりでしたが、同じコースも面白くないので、以前に、通過した飯山観音に行くことにした。  綾瀬辺りの排水溝の段差に前輪が落ちて、又もリム打ちのパンクをしてしまいました。近くの公園で、休憩を兼ねてノンビリとパンク修理をする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/05 00:24
海底トンネルで川崎マリエンまで行く
 あまりにも天気がよいので、サイクリングの予定がなかったのですが、電子部品の購入も兼ねて出かける。そこで、休日は空いている工場地帯で、東扇島にある川崎マリエン行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/13 15:25
横浜の史跡の紹介(鋳鉄製の大砲)
 『鋳鉄製の大砲』(深まる?埋没の謎)で紹介されている大砲は、開港資料館の脇に、記念に置いてあります。この大砲には謎があるようで、東インド会社所有の船に備えてあったカノン砲ということですが、なぜ、埋めたのかが謎なのです。 関東大震災の時に埋もれたという説があり、貿易会社の跡地から掘り出されたそうです。それも3門も出てきたそうです。1門は、ペリー来航で横浜警護を担当した松代藩のものとも言われています  読売新聞の「港を碑楽」からの引用ですが、著作権に触れるので解像度は落として内容は読めないよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 13:54
横浜の史跡の紹介(リチャード・ヘンリー・ブラントン胸像)
 日本大通りの正面にある横浜公園の中に、リチャード・ヘンリー・ブラントン胸像があります。彼は、明治元年に来日して、明治政府により横浜の都市計画を関わったようです。港崎遊郭の大火災を教訓に、日本大通りは道幅を広くとって、防火道路にしたと言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/13 13:22
大山千枚田を訪れる
 4/28、29には、大山千枚田で1000本の松明を灯した「棚田の灯り」があったというニュースがあり、そろそろ大山千枚田でも田植えの時期になったようです。これだけの規模の棚田は珍しく、棚田は山間地に広がる375枚あるそうで、残念ながら1000枚はありません。しかし、これだけの規模は今後も保存してほしいものです。そのための対策なのかオーナー制度が運用されているようです。そこで、東京湾フェリーで千葉県に渡り、田植えの始まる時期の大山千枚田を一度は見学することにしました。   NPO法人大山千枚田保... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/04 13:13
江戸五色不動めぐり
 都内を巡るには、お正月とゴールデンウィークが空気がきれいで道がすいているので、適しています。今回のコースは、江戸五色不動を巡ることにしました。五色とは青・黄・赤・白・黒で梵語で言う地・水・火・風・空をあらわしたのは、その後になって言われたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/30 13:01
ヨコハマ大道芸を見ていく
 ヨコハマ大道芸の公式ハンプレットを100円で入手しました。野毛から始まった大道芸が、今は、みなとみら21地区、関内地区、イセザキ地区、野毛地区の各地区の合同大道芸会と広範囲に拡がりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 17:58
近所に巨大なトンネルを見つける
 駅までの通勤経路の途中にある石像で、昔、疫病が流行したときに鎮めたということで祀られているようですが、破壊に遭い、昭和に作りなおされたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/26 21:24

トップへ | みんなの「散策」ブログ

サイクリングを楽しもう 散策のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる